エリア

【品川子連れスポット】無料!クロネコヤマトミュージアムで配達員さんごっこをしてきました

こんにちは!品美です★

今回は品川駅港南口側にある隠れ子連れスポット、「クロネコヤマトミュージアム」を紹介します。

コスプレ撮影や映画館など子供が楽しめる工夫がいっぱいのミュージアムなので是非チェックしてください!

品川駅周辺には子供が喜ぶ遊び場がいっぱい!子連れで遊ぶ品川スポット10選品川駅徒歩圏内の子供向けの遊び場を10カ所紹介します。定番の水族館から博物館、キッズスペース、水遊び、穴場の公園や釣り堀まで!...

※クロネコヤマトミュージアムは現在(1/22)緊急事態宣言中のため閉館中です。現時点では2/8以降に再開することが考えられますが、情勢によって変化する可能性があります。この記事は以前に訪館した際の情報です。

クロネコヤマトミュージアムについて

クロネコヤマトニュージアムは、品川駅港南口に新しく建設された「ヤマト港南ビル」内に併設されています。

創立100周年を迎えたクロネコヤマトの、現在に至るまでの歴史が紹介されているミュージアムで、入館料などは一切かからず完全無料のスポットとなっています!

  • 入館料 無料
  • 休館日 月曜・年末年始・お盆
  • 予約 10名未満は不要

エレベーターを上り館内に入ると受付があり、そこでミュージアム利用の旨を伝えると入館証を貸してもらえます。

館内はバリアフリーとなっているのでベビーカーや車椅子でも快適に過ごせる工夫がされていました。

ミュージアム内は一部を除き撮影不可となっているため、今回は撮影許可があった場所を中心に子供と一緒に楽しめたコーナーを紹介します!


ヤマトの配達員さんになりきり!コスプレ&トラック試乗コーナー

ミュージアム内は基本的に撮影は禁止となっていますが、「宅急便体験コーナー」は撮影OKとなっています。

その「宅急便体験コーナー」では何ができるかと言うと…

配達員さんの制服の歴史を紹介するマネキンの横には、

実際の制服が用意されており、これを試着して撮影できる「コスプレコーナー」となっています!制服を借りるのも、もちろん無料です。

こちらの制服は大人サイズから子供サイズまで用意されているので、親子で宅配員さんごっこが楽しめる上、「消毒済み」の札がついていて感染症対策もバッチリです。

今回は息子だけコスプレレンタルをお願いし、たくさん写真を撮ってきました!

このように、荷物を軽々持ち上げて見える撮影ブースや、

街中で見かけるおなじみのヤマトのトラック前で記念撮影はもちろん、

実際に運転席に座ってハンドルを握ることもでき、配達員さん気分がしっかりと味わえます。息子はしっかりとシートベルトも付けていました!笑

荷台の方にも入って見学できます。冷蔵や冷凍の荷物の専用庫など、普段見ることのできないトラック内の構造を知ることができてとても興味深かったです。

住宅地内などでたまに見かける電動自転車の配達車。乗ることはできませんが、記念撮影はできます。意外と長さもあるし、実際運転するとなると大変そう!

この日はとっっっても空いており、「宅急便体験コーナー」は私と息子の2人と制服を貸してくれるスタッフさんだけだったので、ゆっくりと見学と撮影を楽しむことができました。


子供が楽しめるワイド画面の映画館やお絵かきコーナーも!

ミュージアム内には、他にも親子で楽しめそうなコーナーがあったので紹介します。

シアター


※撮影禁止のコーナーのため、公式サイトより画像をお借りしています。

こちらのシアター、とってもワイドな半円形の迫力のある構造になっていて、「クロネコヤマトの宅急便」の歴史をアニメで上映しています。

上映と上映の間には、黒猫のアニメーションで「上映まであと○分」といった映像が流れており、その猫の動きがとても可愛らしいので息子がとても気に入り、本編アニメ(1回10分程度?)は2度観賞しました。

未来創造ラウンジ


※撮影禁止のコーナーのため、公式サイトより画像をお借りしています。

こちらのコーナーでは紙とペンが用意されており、未来のクロネコヤマトに「あったらいいな」な事を自由に書いて掲示できます。子供と一緒に、クロネコや配達員さんの絵を描いて飾ってみるのもいいかもしれません。

ミュージアムの順路の最後の方にあり、とても空いている上に椅子とテーブルが用意されているので、ちょっと休憩になるとかならないとか…笑

 

他にもクロネコヤマトの歴史を知ることができる展示がたくさんあり、これらを全て無料で楽しめる場となっているので、品川駅周辺で子連れスポットをお探しの場合は是非一度「クロネコヤマトミュージアム」に足を運んでみてください!

品川駅周辺には子供が喜ぶ遊び場がいっぱい!子連れで遊ぶ品川スポット10選品川駅徒歩圏内の子供向けの遊び場を10カ所紹介します。定番の水族館から博物館、キッズスペース、水遊び、穴場の公園や釣り堀まで!...


ミュージアム併設の「スワンカフェ」は居心地◎

ミュージアムを出ると館内には「スワンカフェ」があり、ドリンクやお菓子を楽しみながら休憩することができます。

ステッカーは、ミュージアムの来館記念品としていただきました。

マフィンやドーナツなど、クロネコモチーフの可愛い焼き菓子が販売されていてテンションが上がります。

カフェの窓からは運河を望むことができ、開放感があってリラックスできます。この日は曇りでしたが、晴れていたらもっといい眺めだろうなー。

ドリンクやお菓子、景色はさることながら、店員さんが本当に優しく親切丁寧でとても印象的なスワンカフェ。

建物の外にもカフェの案内板が設置されていました。スワンカフェは、ミュージアムに入らなくても利用できるので、運河を眺めながら美味しいコーヒーを飲んでリラックスしたいときにもおすすめです!

子連れも安心★品川の手軽なランチならプリンスホテルのフードコート「品川キッチン」がおすすめ!品川プリンスホテルに広いフードコートがあるのは知っていましたか?7つの飲食店の紹介や実食レポ、タピオカや叙々苑まである「品川キッチン」を紹介します。...
何歳まで無料?品川にあるホテルビュッフェの子供料金徹底比較!5歳まで無料ビュッフェも紹介何歳まで無料になるかでお得度がガラリと変わる!品川にある全ホテルビュッフェの子供料金を比べてみました。5歳まで無料の穴場ビュッフェも合わせて紹介!...

関連記事