エリア

天王洲公園と東品川海上公園は橋で自由に行き来出来る!巨大なクジラ遊具や水遊び情報を紹介♪

こんにちは!品美です★

天王洲アイル周辺には大きな公園が意外とあるのは知っていますか?

今日は天王洲公園と東品川海上公園を紹介したいと思います!

天王洲公園

「天王洲公園」はその名の通り、天王洲アイルの中にある公園です。

天王洲アイルの島全体の5分の1くらいは天王洲公園といってもいいほど大きい公園で、野球場やサッカー場があって土日は沢山のチームが練習をしています。

そんな広〜い天王洲公園におっきいクジラさんがいるんです!

じゃーん!!🐳

大きなクジラさんの正体は、口が巨大な滑り台になっている遊具なんです。

後ろも複雑な構造になっていて大小の滑り台や階段など、子供が好きな仕掛けになっています。

このクジラ遊具は大人気でいつも子供達で賑わっています。

この大きなクジラさん、外から中の様子が見えにくいので、まだ小さい子には大人が中に入って一緒に付き添ってあげるのをおすすめします!

登ったり降りたりで子供達大満足のクジラ遊具が目印の「天王洲公園」楽しいです!


東品川会場公園、通称ミッフィー公園

天王洲アイルの隣にはもう一つ大きな公園、「東品川海上公園」があります。

東品川海上公園は「ミッフィー公園」と呼ばれるほど、ミッフィーだらけ🐰!

花壇の中のミッフィーや…

お花で描かれたミッフィー花壇!

遊具までミッフィーなんです!

このミッフィー公園は運河に面しているので開放感があって、ただ歩いているだけでも気持ちいいです。

他にもシーソーやジャングルジム風遊具など、遊べる場所がありますよ。

夏は噴水も出て水遊びも出来るので、夏休みに入ったらミッフィー公園は大活躍しそうですね!


天王洲公園とミッフィー公園はアイル橋で行き来しながら遊べる!

そんな天王洲公園と東品川海上公園(ミッフィー公園)、実は橋でつながっているんです!

二つの公園の間には運河があるのですが…「アイル橋」という歩道橋が繋いでくれています♪

こんな感じで、歩行者と自転車のみの橋なので、子供も安全に渡ることができます。徒歩2分ほどで橋は渡りきることができるので、子供にとっても負担なくいい運動になる長さです。

二つの公園を行ったり来たりできるので、上で紹介したクジラ遊具もミッフィー遊具もどちらでも遊ぶことができるんです!

息子もこの橋を渡るのが大好きで、「あっち行きたーい」とその時の気分で公園を使い分けています♪

 

ちなみに先日ミッフィー公園を訪れたときは、すでに噴水遊びはスタートしていました!

今年は梅雨がまだ空けず肌寒い日が続いていますが、本格的な夏が到来したら水遊びをしに行くのが楽しみです♪

これから夏休みが始まるので、天王洲公園&ミッフィー公園は大活躍スポットになること間違いなしですね!