品川区内

【稀少!】日本最初のビール「品川縣ビール(しながわけんビール)」を飲んでみました!購入場所は旧東海道。

こんにちは!品美です★

日本で最初に作られたと言われるビールが、実は品川発だって知っていましたか?

今回は、そんな日本最古のビール「品川縣ビール」を紹介します!

日本最古のビールが「品川縣ビール」

日本で最初に作られたと言われているのが、「品川縣ビール」。

明治2年に当時の品川縣にビール工場が作られ、日本で最初のビールが誕生したそうです。

そんな歴史ある品川縣ビール、実は今でも復刻版として販売されているんです!

早速手に入れて飲んでみました♪

じゃん!!瓶のボトルに入った「品川縣麦酒」✨

ラベルには「幸せな出会いに乾杯」のキャッチコピー。

そんな品川縣ビール、飲んでみた感想は…コクとキレのあるしっかり目の味。美味しいです。クラフトビールさながらの味で、ブラウンタイプのビールです。


なかなか売ってない!品川縣ビールを買った場所

そんな品川縣ビールですが、品川区内のお店でも実はなかなか売ってないんです。スーパーやコンビニではなかなかお目にかかれません。

今回、私が品川縣ビールを買ったのはこちらのお店です。

旧東海道沿いの新馬場駅近くの西田酒店さん。

店頭にも「品川縣ビール」の幟が立っています。趣きのあるお店ですね。歴史ある品川縣ビールは、やっぱり街の酒屋さんで手に入ることがわかりました。

お祭りでは「生」品川縣ビールを飲むチャンス!

毎年6月の初めに行われる品川神社例大祭。

お祭りの時は旧東海道沿いが出店がたくさん並びますが、品川縣ビールも飲めました!

品川縣ビールを出していたのは、ゲストハウス品川宿さん。

普段は歴史ある宿泊施設なのですが、お祭りの時は外に露店を出していて「品川縣ビール」を振舞っていました!

品川縣ビール(生!)500円

生で味わう品川縣ビールは最高。ただでさえ美味しい品川縣ビールをさらに美味しくする、お祭り、蒸し暑さ、生という魔法。

その上旧東海道沿いの品川宿で品川縣ビールを堪能できるなんて、歴史を感じて感慨深くなってしまいました。


【更新】品川駅近くに気軽に購入できる場所を発見!

なかなかお目にかかれない「品川縣ビール」ですが、品川駅高輪口側にある「京急ストア」で販売しているのを発見!

普通のビールと同様に冷蔵販売されています。品川駅からも近いので、品川縣ビールを手に入れるには京急ストアが一番気軽かもしれません。

品川縣ビールまとめ

歴史ある「品川縣ビール」はなかなか入手しにくいですが、街の酒屋さんやお祭りなどでたまに出会えると嬉しくなってしまうのが、希少価値のイイところでもありますね。

手に入れるのは大変ですが、品川土産としてもぴったりだと思います!

飲食店でも飲めるお店があると聞いているので、これからも品川縣ビール探しは続いていきそうです!また飲みたいっ🍻

【2019年版】品川駅周辺のビアガーデン・ビアテラス最新8選!2019年もいよいよ本格的なビアガーデンのシーズン到来!開催中の品川駅近くのビアガーデンを8店紹介します。高級ビアテラスから食べ放題まで、厳選した品川のビアガーデンで夏を満喫しましょう!...