エリア

品川ー大阪間のベストな移動方法は?値段と速さを徹底的に調べました。

こんにちは!品美です★

出張や旅行などで品川ー大阪間を行き来するには何が一番安くて早いのか?

今回は品川大阪間の公共交通機関の移動手段別に、速さと価格を徹底的に調べてみました!

東京駅より品川駅が便利な理由

品川駅からの乗車だと、駅構内が東京駅より小さいためJR各線からの乗り換えで駅内の移動が楽にすみます。荷物を抱えての長距離移動だと、駅内行動は最少にするのがベストです。

また、タクシーの乗り降りや羽田空港へのアクセスなど、他の交通機関との接続も品川駅は楽です。港南口でタクシーを降りれば、新幹線乗り場がすぐです。

また、大阪から品川への出張や、逆に品川勤務の場合は会社に立ち寄ってから大阪へ向かうなど、品川での仕事の場合ダイレクトに移動できるメリットがあります。

東海道新幹線

まずは品川駅からダイレクトに大阪へ行き来できる交通手段といえば、やっぱり東海道新幹線!

新幹線の品川駅はJRの各路線からも乗り入れが楽で、東京駅ほど混雑していないので移動にとても便利です。

東海道新幹線には、主要駅のみ停まり移動時間が短いのぞみと、もっとたくさんの駅に停まるひかり・こだまがあります。

所要時間 自由席価格 指定席価格 グリーン車価格
のぞみ 2時間15分〜
2時間23分
13,870円 14,720円 19,590円
ひかり 2時間47分〜
2時間59分
13,870円 14,400円 19,270円
こだま 3時間47分 13,870円 14,400円 19,270円

一番早いのはやはりのぞみで、一番時間がかかるのはこだまです。その差はなんと約1時間半!

料金は自由席だとのぞみ・ひかり・こだま全て一緒で13,870円、指定席でも320円差です。これだけしか価格に開きがなく、目的地が新大阪なら、やはり所要時間が短いのぞみ一択でしょう。

ちなみに繁忙期の場合は、自由席だと東京駅から乗る人で全て席が埋まってしまい、品川駅からの乗車だと立ち席になってしまう可能性があります。

品川駅からの乗車の場合は、530〜900円多く払っても指定席券を予約した方が安心して大阪まで移動できると思います。

高速バス

新宿や東京駅のイメージが強い大阪への高速バスですが、実は品川駅周辺からも乗ることができます。大阪行きの高速バスは品川駅の隣、大崎駅の西口から乗ることができます。

1日一本のみで、夜行バスではなく日中の時間帯に移動となります。

高速バス大崎駅ー大阪梅田
  • 乗車時間
    下り 大崎駅西口 7:10 → 大阪梅田 15:20
    上り 大阪梅田 6:50 → 大崎駅西口 15:15
  • 所要時間 8時間10分〜8時間25分
  • 料金 平日11,000円、金曜11,000〜12,100、土日祝12,700

高速バス詳細 

品川から大阪までの高速バスは、乗車時間も朝早く移動時間がかかる上に、新幹線と比べても2,000円前後しか安くならないので正直メリットがあまりないです。

東京から安く大阪に行きたい場合は、高速バスが多く出ている新宿まで行くのをおすすめします!新宿なら安い日は2,000円以下で大阪まで高速バスが出ています。

▼安さ重視なら新宿からの高速バス!
格安高速バス予約【skyticket】

また、品川からの高速バスは7時台の朝早い出発しかありませんが、飛行機は早い時間帯の場合羽田から大阪までが8,000円台の日が多く、しかもたった1時間で行けてしまうので、どうせ早起きするならバスより安くて早い飛行機が絶対効率が良く安いです。飛行機について、次の項目で詳しく紹介します。

羽田空港から飛行機

東京から大阪までの移動時間が短いのはやはり飛行機で、搭乗時間自体は約1時間5分!

ただし当然ながら飛行機なので、品川駅から羽田空港まで移動しなければなりません!品川駅から羽田空港までは、京急本線のエアポート快特なら最短で15分です。

ただし、飛行機は搭乗手続きや保安検査が必要なので、搭乗時間の1時間前には空港に到着する必要があるので注意です。

飛行機のチケット価格は、乗る便の日取りや時間帯によって変化するので一概には言えませんが、羽田からのANAやJAL便でも8,000円台〜で羽田ー大阪間を移動できます。

どの時間帯も一般的には12,000円以下の便がほとんどです。

↑これは飛行機の価格検索サイトで適当に入れた日付の検索結果です。

朝早い時間帯だと8,000円台と安い日が多かったです。これなら先ほど紹介した高速バス(11,000円で8時間以上かかる)よりずっと安く早く移動できますね。

そしてバスだけじゃなく新幹線よりも安いです!!!

↓安い日の安い便だと6,000円台の便もあるくらいです。

 

【ソラハピ】という飛行機の格安チケット検索サイトなら、カレンダーで飛行機料金が安い日が一目でわかるので計画を立てやすいです。↑

JALやANAが安い上に、マイルがたまるのもかなりのポイントです。(LCCも羽田から出ていますが、JALやANAの方が航空券が安い場合も多いです)
※マイルが貯まらない航空券もあるそうなので要チェックです。

大阪へ用事があるなら、まずは航空券の値段をチェックしてみてから新幹線とどっちがいいか選ぶのが賢い手段です◎

▼まずは最安航空券をチェック!

品川駅徒歩圏内に住んでいる私でも大阪まで移動するなら、羽田空港まで行って飛行機が一番好きな交通手段です。(ANAマイルを貯めていて飛行機が好きなのと、空港の特別感が好きなのも理由の1つです)

ただし、天候が悪そうなら品川駅からダイレクトの新幹線を選択すると思います。

品川大阪間の移動手段比較表!

では、今回紹介した品川ー大阪間の3つの移動手段を表にまとめて比較してみました!

費用 移動時間 特徴
東海道新幹線 13,870円〜 最短2時間15分 品川駅からダイレクトに大阪へ!
高速バス 11,000円〜 8時間10分 時間がかかりすぎる割に安くない
飛行機 最安6,000円台〜
平均12,000円前後
1時間5分
(品川駅→羽田空港最短15分)
安くて早いけど羽田空港まで行かなければならない

バランスが取れているのはやっぱり東海道新幹線です。品川駅から直接新幹線に乗り込めば、2時間ちょっと座っているだけで新大阪に到着です。あちこち移動したくない場合は新幹線一択でしょう。

また価格・時間共に、数字で比較すると飛行機が移動手段として優れているのが分かります。飛行機をより効率よく使うには、チケットの選び方が重要なのでお得な日時を調べて賢く利用してみてください。

▼格安バスで大阪へは品川より新宿発をチェック!
格安高速バス予約【skyticket】

▼6000円〜!激安飛行機で安く早く大阪へ!

品川駅から成田空港へのアクセス方法5種類!安い順・速い順・おすすめ順で徹底的に交通手段を調査!品川駅から成田空港までの交通手段5種類をランキング形式で比較&紹介します。安い方法、速い方法、楽な方法、これを見れば一目瞭然!費用・所要時間・子供料金なども調査しました。...

関連記事