エリア

【実食】品川のチョコレート専門店2店を食べ比べ!「レ・カカオ」VS「チョコレートサロンタカナワ」

こんにちは!品美です★

5年前にハマったドラマ「失恋ショコラティエ」を見返していたら、美味し〜いショコラが食べたくなったので、品川にあるショコラティエを調べて行ってきました♪

チョコレート専門店なので、バレンタインや手土産にもぴったり!要チェックです。

五反田「LES CACAOS(レ・カカオ)」

まず1店舗目は、五反田駅から徒歩8分の「レ・カカオ」。

なんと、ここはクーベルチュール(原料チョコレート)からではなく、カカオ豆からチョコレートを作ってるというこだわり抜いたショコラティエ。

なんでも、あの有名な「ピエールマルコリーニ」で7年間シェフを務めていた方が開業したのがこの「レカカオ」。これは期待度大!

店内にはチョコレートの他にも焼き菓子やケーキが並んでいて目移りしちゃいましたが、今回のお目当はボンボンショコラです。

レカカオのボンボンショコラは一粒300円。

今回は6種類購入しました。

アールグレイ、ノーマル、チェリー、シトロン、塩、オレンジ。

シンプルな薄めな四角形のビジュアルだけど、美しい!(一個欠けちゃいました!ごめんなさい!)

中でも、アールグレイは香りがすっごく良くて口の中が幸せ〜!!!至福のときとは、まさにこのこと。

あとはチェリーの深みはまさに「ショコラのイメージってこれ!!!」といった、高級チョコレートのイメージどんぴしゃの味です(私的に)。シトロンの香りには驚き!(食べればわかります)

のちに、この時は息子が食べた塩味が一番美味しいことを知りました。

▼その時の記事はこちら

五反田のショコラティエ「レ・カカオ」ホワイトデー2019の新作ボンボンショコラ!こんにちは!品美です! 先週は待ちに待ったホワイトデーでしたね! 品美も主人からバレンタインのお返しをもらいました。 ...

カカオからチョコレートを作ってるだけあって、フレーバーとチョコとの香りのバランスへのこだわりを感じました。

冬はお休み中ですが、夏季はアイスクリームの販売もあるそうです。

レカカオは、修行の成果を感じられる、「さすが!」のひとことなショコラを堪能できました!

LES CACAOS

東京都品川区東五反田2ー19ー2 第12東都ビル1F

営業時間 11:00〜19:00


品川「チョコレートサロン タカナワ」

品川駅高輪口から徒歩5分のグランドプリンスホテル新高輪の中にある「チョコレートサロン タカナワ」。

ホテルの中のチョコレート専門店だけあって、天井が高く開放感のあるつくり。

カフェスペースもあり、パンやドリンクの販売もしているので、ここでゆっくりくつろぎながらショコラを楽しむこともできます。

ここでもボンボンショコラを購入しました。(1個250〜350円)

日本酒、ピスタチオ、スイート、ホワイト、シャンパン。

ひとつひとつデザインが違ったボンボンで可愛いです!こちらのボンボンは厚みがあって体積的には大きいですね。

実際に食べた中でも、やっぱりシャンパンは口に入れた途端キラキラ輝いた味!?で美味しかったです。日本酒もちゃんと日本酒の味。ちゃんとテーマに合った美味しさを引き出していて完成度の高さを感じました。

滑らかさと全体のまとまりの完成度が高く、「the高級ショコラ」といったチョコレートでした。

チョコレートサロン タカナワ

東京都港区高輪3ー13ー1 グランドプリンスホテル新高輪1F

営業時間 11:00〜18:00


品川のショコラティエ2店舗を食べた感想

「チョコレートサロンタカナワ」のボンボン方が、「レ・カカオ」よりも甘みが強い気がします。レ・カカオは名前の通り、カカオの香りへのこだわりを感じさせる香り高い深い味です。

「チョコレートらしい」トータルバランスの良いチョコレートなら「チョコレートサロンタカナワ」、細かいこだわりがフレーバーから溢れ出すのは「レ・カカオ」でしょうか。高級チョコレートって、こんなに美味しいんですね✨

どちらも違った良さがありました。どっちも、また食べたい!!!

▼結果、リピートしているのは「レカカオ」です

五反田のショコラティエ「レ・カカオ」ホワイトデー2019の新作ボンボンショコラ!こんにちは!品美です! 先週は待ちに待ったホワイトデーでしたね! 品美も主人からバレンタインのお返しをもらいました。 ...